.  .  .  . 

..

よ う こ そ
 おとぎばなし 翼の部屋
   Welcome to world of fairy tales TASQ.

        健全な青少年育成には、夢を描けるメルヘンが、

 なによりのツールです。

  通読され、あなたが面白かったら、子供にも

 読んであげて下さい。

 

   自動ヴァイオリン 1900 年初頭 (アメリカ)

 

 

エッセイ :2

接着剤

 

父は健勝だった。
はがねのように強靭だつた。

母は病弱だった
しおれた野菜のように生気を失っていた。

母の苦しみが和らぎ、天に召されると、父に深い苦しみが移ってきた。
父は泣いた。人目もはばからず父は涙した。

涙は父の接着剤を溶かし洗い流した。
健勝に見えていた父は、ガラガラと崩れた。
大きな塊が、土石流の如く流れ落ちた。

時が経ち、再び少しずつ石を積み上げた。

それでも涙は時折り足元をすくう。
それまで流した涙が大海となり、波打ち際の砂山を
掃き削ぐように。


 


他の作品は、こちらをご覧ください。

 

 

 

クラシック音楽や、防音関係は、こちらをご覧ください。

 

 

 

よろしかったら、感想メールをください fine


 


点描画  工藤 優飛(中2)

 

HIT率アップ キーワード